• top_aichi.jpg
  • top_gifu.jpg
  • top_mie.jpg

 

sidebotan_1.jpg

sidebotan_2.jpg

平成29年12月5日(火)、新・設計実務者講習会Ⅲが開催されました

去る平成29年12月5日(火)、日本ツーバイフォー建築協会東海支部事務所内会議スペースにて、(株)プレスト建築研究所久保田博之先生をお招きし、新・設計実務者講習会Ⅲが開催されました。
総勢8名の方々にご受講いただきました。おつかれさまでした。

 

h291205koushukai.jpg

 

自主工事検査員等登録講習会開催のご案内

<自主工事検査員・耐火構造検査員・住宅瑕疵担保責任保険団体検査員登録>

 

開催日 平成30年2月15日(木)
時 間 9:30~16:50(受講コースにより、時間は異なります)
会 場 (株)サンゲツ 会議室
      名古屋市西区幅下1-4-1
定 員 50名
お問い合わせ (一社)日本ツーバイフォー建築協会 講習会事務局
          TEL(03)5157-0835
申し込み方法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会HPより

 

平成30年 新年賀詞交歓会のご案内

開催日時 平成30年1月15日(月)午後6時より
開催場所 名古屋国際ホテル 二階 宴会場
       名古屋市中区錦三丁目23番3号
       (052)961-3111

 

入会セミナーのご案内

開催日時 平成30年1月15日(月)午後5時~午後5時20分
開催場所 名古屋国際ホテル 二階 会議室
       名古屋市中区錦三丁目23番3号
       (052)961-3111
東海支部では只今、新規入会促進キャンペーンを行っております。新年賀詞交歓会の前のお時間で入会をお勧めし、会員メリット等をご説明するセミナーを設けます。入会セミナー参加者は、特典として、新年賀詞交歓会にご招待します。
参加ご希望の方は、事前に事務局までお申し込みください。
東海支部 事務局 (052)962-3344 担当 穂積

 

平成29年11月10日(金)、木造耐火構造技術基準講習会が開催されました

去る平成29年11月10日(金)、住宅金融支援機構東海支店会議室にて、木造耐火構造技術基準講習会が開催されました。
総勢34名の方々にご受講いただきました。おつかれさまでした。

 

h291110koushukai.jpg

 

資材流通研修会が行われました

日 時 平成29年11月8日(水)
場 所 静岡県磐田市 (株)スカイ様
参加者 22名

素晴らしい展示館と、工場においては加工作業のデモンストレーションを見学させていただきました。

 

h291108kenshukai01.jpg h291108kenshukai02.jpg

 

平成29年10月20日(金)新地盤&基礎セミナーが開催されました

去る平成29年10月20日(金)午前10時より、協和錦ビル2A会議室にて、(株)M's構造設計 代表取締役 佐藤実先生をお招きし、新地盤&基礎セミナー「地盤の基礎知識と住宅の基礎知識」を開催しました。
総勢19名の方々にご受講いただきました。ありがとうございました。

h291020seminar.jpg

講習会のご案内:新・設計実務者講習会Ⅲ【小屋組と二階床組の構造計画】

・日 時 平成29年12月5日(火)午前10:00~午後5:00
・場 所 日本ツーバイフォー建築協会東海支部事務所内会議スペース
       名古屋市中区丸の内3-19-14 財形久屋林敬ビル3階C
・講 師 (株)プレスト建築研究所 久保田 博之 氏
・受講料 東海支部会員 8,000円/人(税込) 
       他支部会員10,300円/人(税込) 
       ※会員限定
・定  員 12名
・申込方法 当協会ホームページよりお申し込みください。
・問合せ先 (一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部 
TEL 052-962-3344
 
詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

資材流通研修会の視察・見学会のご案内

日  時:平成29年11月8日(水)
      8:10集合~18:20解散(予定)
集合場所:JR名古屋駅西口噴水付近(解散場所も同じく)
定  員:30名
見学施設:株式会社 スカイ 様(静岡県磐田市内)
会  費:無 料(バス代・昼食代含む)
 
  ※原則一社一名、三名までは参加可能としますが、二人目以降はお一人当たりにつき参加費5,000円をご負担いただきます。
  ※下記チラシに添付の申込用紙にて、FAXにて10月5日(木)までにお申し込みください。申込期限後はお電話にてお問い合わせください。
※定員になり次第締め切ります。
 
詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

平成29年10月3日、西尾市にて第7回応急仮設住宅建設 模擬訓練が開催されました。

(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部は、平成24年3月16日に愛知県との間で災害時における応急仮設住宅の建設に関する協定を締結しており、これに基づき、災害時における模擬訓練に事務局が参加したものです。
訓練は、西尾市役所において県内の多数の自治体職員と、応急仮設住宅の建設協力団体3団体等の参加で実施されました。
内容は、「大規模な災害が発生し災害救助法が適用された」という前提で応急仮設住宅の建設に至るまでのシミュレーションです。
今後、発生しうる大災害に際して、応急仮設住宅建設へのご理解とご協力をお願いいたします。

h291003kunren01.jpg h291003kunren02.jpg

講習会のご案内:新・地盤&基礎セミナー

「地盤の基礎知識と住宅の基礎知識」

 

・日  時 平成29年10月20日(金)午前10:00~午後4:30
・場  所 協和錦ビル 2A 会議室
      名古屋市中区錦3-10-14 協和錦ビル2階
・講  師 (株)M's構造設計 佐藤 実 氏
・受 講 料 5,000円/人(資料代、税込) ※会員限定
      ◎同講習会は東京では9,000円でしたが、東海支部ではお値打ちにご提供します!!
・定  員 40名
・申込方法 当協会ホームページよりお申し込みください。
・問合せ先 (一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部 TEL 052-962-3344

 

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

 

「枠組壁工法による木造耐火構造技術基準講習会」開催のお知らせ

枠組壁工法耐火構造の正しい理解と安全な建築物の供給を図るための技術基準を解説する講習会です。
木造耐火構造建築物の設計・工事管理を行うには当講習会の受講をしたうえで登録をすることが必須要件となっています。
講習会はどなたでも受講できますが、設計・工事管理者登録には公的資格と一定の実務経験をお持ちの方に限定されます。
有効期間は登録から5年間です。

 

・日  時 11月10日(金)13:00から16:50
・場  所 住宅金融支援機構 東海支店 会議室
・受講料及び登録料
    会 員 受講のみ  10,300円
    会 員 受講・登録 14,600円
    一 般 受講のみ  20,600円
    一 般 受講・登録 24,900円
・設計・工事管理者資格登録要件
    ①当講習会を受講し、講習会終了後、講習内容確認シートを提出すること。
    ②建築の実務経験5年以上。
    ③以下の免許のうち、いずれかを有していること。
     ・1級建築士・2級建築士・木造建築士
     ・1級建築施工管理技士
     ・1級建築施工管理技士(仕上げを除く)

・詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

・申込は(一社)日本ツーバイフォー建築協会のHPよりお願いします。

 

夏季休暇のお知らせ

日本ツーバイフォー建築協会東海支部事務局は、8月10日(木)から8月16日(水)まで夏季休暇とさせていただきます。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 

平成29年7月29日(土)「技能検定(枠組壁建築技能士)実技試験事前講習会」を開催しました

去る平成29年7月29日(土)「技能検定(枠組壁建築技能士)実技試験事前講習会」を太平ハウジング(株)の工場をお借りし、開催しました。
総勢6名の方々にご受講いただきました。
ご協力いただきました関係各位に感謝申し上げます。

h290729koushukai.jpg

 

平成29年7月6日(木)「木造三階建てサービス付高齢者向け住宅上棟(構造)見学会」が開催されました

去る平成29年7月6日(木)京都府久世郡久御山町のツーバイフォー工法によるサービス付高齢者向け住宅の上棟(構造)見学会を開催しました。総勢17名の方々にご参加いただきました。
ご協力いただきました関係各位に感謝申し上げます。

 

講習会のご案内:計算ソフト「らくわく」講習会

~熊本地震から学ぶ ツーバイフォー住宅の耐震設計法

 

・日  時 平成29年8月3日(木)午前10:00~午後5:00
・場  所 当協会 東海支部 事務所内会議スペース
名古屋市中区丸の内3-19-14 財形久屋林敬ビル3階C
・講  師 (株)プレスト建築研究所 久保田博之氏
・受 講 料 一般20,000円/人(税込)、当協会会員10,000円/人(税込)
・定  員 10名
・申込方法 当協会ホームページよりお申し込みください。
・問合せ先 (一社)日本ツーバイフォー建築協会 講習会事務局 TEL 03-5157-0835

 

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

 

平成29年6月22日(木)東海支部施工セミナーが開催されました。

去る平成29年6月22日(木)午後二時より、東海支部事務所内会議スペースにて、サトーテクニカルデザイン(株)佐藤宏也先生をお招きし、東海支部施工セミナー「断熱・気密 そして聞いたら恐ろしくなる裁判事例」を開催しました。
総勢18名の方々にご受講いただき、また、セミナー後は有志により意見交換会も行いました。
皆様ありがとうございました。

h290622seminar.jpg

 

「木造耐火3階建て サービス付き高齢者向け住宅」上棟(構造)現場見学会のご案内

京都府久世郡久御山町に建設中のツーバイフォー工法によるサービス付き高齢者向け住宅の上棟(構造)現場見学会を下記のように開催いたしますのでご案内します。
昨今、福祉系施設や商業・教育施設等の建築において「木の建築」が評価されています。その強さや優しさを体感していただけるよい機会です。
ご参加お申込みの方は事務局まで、6月15日(木)までにお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。

           記
日 時 平成29年7月6日(木)14:00~15:00
場 所 京都府久世郡久御山町佐山双置
    近鉄京都線「大久保」駅から京都京阪バス「佐山」バス停 徒歩2分
    あるいは「大久保」駅からタクシーで約10分 約2.5km
定 員 20名(先着順にて締め切らせていただきます)

※現地集合、現地解散
※ヘルメットを持参のこと
※見学会にご参加の方には後日、見学場所の案内図をお送りいたします。

問い合わせ先 (一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部
        電話(052)962-3344

 

平成29年度第38回定時総会が開催されました。

去る平成29年5月29日(月)16時より、第38回定時総会が名古屋国際ホテルにおいて開催されました。

提案議案は全て承認されました。

定時総会終了後、三井ホーム(株)取締役社長/(一社)日本ツーバイフォー建築協会会長 市川俊英様による「住宅市場の動向と将来展望について」と題した講演会と、(一社)日本ツーバイフォー建築協会 専務理事 川本俊明様による「ツーバイフォー建築の今後の発展に向けて」と題した講演会を開催し、18時からは懇親会が開催されました。

多数のご来賓、会員のご参加によりまして、盛大に開催されました。
御礼申し上げます。

h290529soukai-01.jpg h290529soukai-02.jpg
h290529soukai-03konshinkai.jpg  

 

平成29年5月12日(金)ツーバイフォー工法基本セミナーが開催されました。

去る平成29年5月12日(金)、住宅金融支援機構東海支店会議室にて、ツーバイフォー工法基本セミナーが開催されました。
総勢49名の方々にご受講いただきました。ありがとうございました。

h290512seminar.jpg

 

平成29年度第38回定時総会の開催について

開催日 平成29年5月29日(月)
会 場 名古屋国際ホテル 二階 会場

・総 会 午後4時から
・講演会 午後5時から
     第一部
     講 師 (一社)日本ツーバイフォー建築協会 会長
         三井ホーム(株) 代表取締役社長
         市 川 俊 英 氏
     演 題 「住宅市場の動向と将来展望について」
     第二部
     講 師 (一社)日本ツーバイフォー建築協会 専務理事
         川 本 俊 明 氏
     演 題 「ツーバイフォー建築の今後の発展に向けて」
・懇親会 午後6時から

 

講習会のご案内:ツーバイフォー工法基本セミナー

「ツーバイフォー工法基本セミナー」~今、なぜツーバイフォーなのか~

 

・日  時 平成29年5月12日(金)午後1:15~午後4:30
・場  所 住宅金融支援機構東海支店
      名古屋市千種区新栄3-20-16
・講  師 菊池建築設計事務所 菊池 時夫 氏
・受 講 料 一般2,000円(税込)、当協会会員1,000円(税込)
・定  員 30名
・申込方法 当協会ホームページよりお申し込みください。
・問合せ先 (一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部 TEL 052-962-3344

 

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

 

フレーマーの皆様へ ~枠組壁建築技能士(国家資格)に挑戦しませんか

技能検定は、働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する技能の国家検定制度です。
実技試験と学科試験の両方に合格した方には、厚生労働大臣名による合格証書が交付されるほか、技能士の称号が与えられ、国から技能士章が授与されます。
また、当協会会員会社の関係者で合格された方には、お祝い金(二万円予定)が支給されます。
会員会社関係の受検者については、当支部で取りまとめ一括申請します。
ご希望される方は支部で受け付けます。受検申請用紙は支部にありますので、3月17日(金)までに必要枚数をお知らせください。折り返しお送りいたします。
その他詳細については当支部までお問い合わせください。

※受検申請受付 平成29年4月3日(月)から平成29年4月14日(金)まで(土曜日・日曜日を除く)
但し、支部を経由して受検申請される方は、支部での申請書の点検、また記入漏れ等の不備が発見された場合の照会時間が必要ですので、支部受付期限を 4月10日(月)までとさせていただきます。

 

平成29年2月16日、自主工事検査員等登録講習会が開催されました

去る2月16日(木)、(株)サンゲツ 会議室にて、(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部主催 自主工事検査員等登録講習会が開催されました。

h290216koushukai.jpg

 

平成29年新年賀詞交歓会が開催されました

去る1月17日(火)、名古屋国際ホテルにて平成29年新年賀詞交歓会が開催されました。
大村秀章愛知県知事をはじめ、来賓23名、会員69名にご参加いただきました。

支部長挨拶では、「今年度は協会設立40周年記念として『大規模・中層建築セミナー』を開催し、また、『建築総合展NAGOYA2016』に出展するなどの活動も行った。つくば市に建設された6階建実験棟の結果を受けて、これからも高層化を図るべく、前進していきたいと考えている。2019年問題(オリンピックの前年、消費税問題、世帯数の減少など)により、景気は減速せざるを得ない見通しだが、それに今から備えるのも大切な仕事だと考えている。転換期を見越して、戸建て・住宅にとどまらず、中高層・公共施設などに進出するべく力を注ぎたいと考えている。東海支部と致しましても、会員各社によりご満足いただけるよう、情報発信していきたいと思いますので、ぜひご支援ご協力お願い申し上げます」とのお話がありました。

大村知事からは、「愛知県は人口の伸びている稀有な地域。若い人に住んでもらい、働いてもらうことを目指している。日本ツーバイフォー建築協会東海支部には優良な建築物を提供していただき、愛知県が「住みやすさ日本一」となれるよう、力添えをお願いしたい」と激励のご挨拶をいただきました。

技能検定合格者に合格証書の授与、記念品の贈呈を行いました。

お楽しみのお時間では、名古屋芸能人協会 二代目 柳家小三亀師匠のバラエティーショーをお送りし、南京玉すだれや獅子舞など新春らしさを感じていただきました。

おかげをもちまして、とても盛大な賀詞交歓会となりました。ありがとうございました。

h290117shinnenkai01.jpg h290117shinnenkai02.jpg
h290117shinnenkai03.jpg h290117shinnenkai04.jpg

 

自主工事検査員等登録講習会開催のご案内

<自主工事検査員・耐火構造検査員・住宅瑕疵担保責任保険団体検査員登録>

開催日 平成29年2月16日(木)
時 間 10:30~16:50(コース別に講習会の開始時間は異なります)
会 場 (株)サンゲツ 会議室
    名古屋市西区幅下1-4-1
定 員 50名

お問い合わせ (一社)日本ツーバイフォー建築協会
        講習会事務局 ℡ 03-5157-0835
申し込み方法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会HPより

 

平成29年 新年賀詞交歓会開催のご案内

開催日時 平成29年1月17日(火) 午後6時00分より
開催場所 名古屋国際ホテル
        名古屋市錦三丁目23番3号
        (052)961-3111

 

平成28年11月17日(木)、木造耐火構造技術基準講習会が開催されました。

去る平成28年11月17日(木)、住宅金融支援機構東海支店会議室にて、木造耐火構造技術基準講習会が開催されました。
総勢13名の方々にご受講いただきました。お疲れ様でした。

H281117koushukai.jpg

 

資材流通研修会が行われました。

日 時 平成28年11月9日(水)
場 所 岐阜県下呂市 (株)ハウテック
参加者 19名

丁寧な作業、日々改善の努力をしていらっしゃる工場の様子などを見学させていただきました。

H281109kenshukai01.jpg H281109kenshukai02.jpg

 

平成28年10月18日(火)、大規模・中層建築セミナーが開催されました。

平成28年10月18日(火)、ウインクあいちにて、大規模・中層建築セミナーが開催されました。
これは、日本ツーバイフォー建築協会設立40周年記念事業として開催したもので、90名もの多くの方々にご受講いただきました。ありがとうございました。

H281018seminar01.jpg H281018seminar02.jpg

 

平成28年10月7日、犬山市にて第6回応急仮設住宅建設模擬訓練が開催されました

(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部は、平成24年3月16日に愛知県との間で災害時における応急仮設住宅の建設に関する協定を締結しており、これに基づき、災害時における模擬訓練に酒井副支部長と事務局が参加したものです。
訓練は、犬山市体育館において県内の多数の自治体職員と、応急仮設住宅の建設協力団体3団体等の参加で実施されました。
内容は、「大規模な災害が発生し災害救助法が適用された」という前提で応急仮設住宅の建設に至るまでのシミュレーションです。
今後、発生しうる大災害に際して、応急仮設住宅建設へのご理解とご協力をお願いいたします。

H281007kunren01.jpg H281007kunren02.jpg

 

「第46回 建築総合展NAGOYA2016」に出展します。

日  時:平成28年10月14日(金)、15(土)、16(日)
     10:00~17:00
会  場:吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)

 

 『建築総合展NAGOYA』は、建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会です。

 

 ぜひお出かけください。

 

 

 詳しくは建築総合展公式ホームページをご確認ください。

平成28年9月9日(金)、ツーバイフォー工法技術基準講習会が開催されました。

平成28年9月9日(金)、東海支部事務所内会議スペースにて、東海支部主催 ツーバイフォー工法技術基準講習会が開催されました。

19名の方々に受講いただき、ご好評いただきました。ありがとうございました。

H280909koushukai.jpg

 

枠組壁工法による木造耐火構造技術基準講習会」開催のお知らせ


枠組壁工法耐火構造の正しい理解と安全な建築物の供給を図るための技術基準を解説する講習会です。
木造耐火構造建築物の設計・工事管理を行うには当講習会の受講をしたうえで登録をすることが必須要件となっています。
講習会はどなたでも受講できますが、設計・工事管理者登録には公的資格と一定の実務経験をお持ちの方に限定されます。
有効期間は登録から5年間です。

 

・日  時 11月17日(木)13:00から16:45
・場  所 住宅金融支援機構 東海支店 会議室
・受講料及び登録料
    会 員 受講のみ  10,300円
    会 員 受講・登録 14,600円
    一 般 受講のみ  20,600円
    一 般 受講・登録 24,900円
・設計・工事管理者資格登録要件
    ①建築の実務経験5年以上。
    ②以下の免許のうち、いずれかを有していること。
     ・1級建築士・2級建築士・木造建築士
     ・1級建築施工管理技士
     ・2級建築施工管理技士(仕上げを除く)
・申込方法は(一社)日本ツーバイフォー建築協会のHPよりお願いします。

 

資材流通研修会の視察・見学会のご案内

日  時:平成28年11月9日(水)
     8:10集合~18:00解散(予定)
集合場所:JR名古屋駅西口噴水付近(解散場所も同じく)
定  員:30名
見学施設:株式会社 ハウテック(岐阜県下呂市内)
会  費:無 料(バス代・昼食代含む)

 

  ※原則一社一名、三名までは参加可能としますが、二人目以降は参加費5,000円をご負担いただきます。
  ※別紙の申込用紙にて、FAXにて9月21日(水)までにお申し込みください。定員になり次第締め切ります。

 

 

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

平成28年6月17日設計実務者講習会Ⅱが開催されました。

平成28年6月17日(金)、東海支部事務所内会議スペースにて、
東海支部主催 設計実務者講習会Ⅱが開催されました。

13名の方々に受講いただき、ご好評いただきました。ありがとうございました。

 

講習会のご案内:ツーバイフォー工法技術基準講習会

ツーバイフォー工法技術基準講習会
~ ツーバイフォーの技術基準と告示をしっかり理解しよう ~

■ 日 時: 平成28 年9 月9 日(金) 13:30~17:30
■ 場 所: 当協会東海支部 名古屋市中区丸の内3-19-14 財形久屋林敬ビル3階C
■ 定 員: 20 名
■ 講 師: ㈱プレスト建築研究所 久保田博之
■ 受講料: 一般3,000 円(税込) 当協会会員1,000 円(税込)
■ 申込方法: 当協会ホームページよりお申込み下さい。
■ 主 催: (一社)日本ツーバイフォー建築協会 東海支部 ℡:052-962-3344
■ 後 援(予定): カナダ林産業審議会 (公社)愛知県建築士事務所協会 (公社)愛知建築士会

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

講習会のご案内:設計実務者講習会Ⅱ「床版の設計 -床開口を考える-」

設計実務者講習会Ⅱ「床版の設計 -床開口を考える-」

■ 日   時: 平成28年  6月17日(金)  午前10:00~午後5:00 
■ 場   所: 当協会 東海支部 名古屋市中区丸の内3-19-14 財形久屋林敬ビル 3階C
                      ※地下鉄 久屋大通駅2A出口すぐ
■ 講   師: 株式会社プレスト建築研究所  久保田博之
■ 受 講 料: 東海支部会員8,000円/人(税込)  その他協会会員10,300円/人(税込)
■ 定   員: 20名 
■ 申込方法: 当協会ホームページよりお申込み下さい。
■ 問合せ先: (一社)日本ツーバイフォー建築協会 東海支部  TEL.052-962-3344

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

平成28年度第37回定時総会が開催されました。

去る平成28年5月19日(木)16時より、第37回定時総会が名古屋国際ホテルにおいて開催されました。
 
提案議案は全て承認されました。
 
定時総会終了後、国土交通省中部地方整備局建政部住宅整備課長山尾耕平様による、「最近の住宅政策の動向について」の講演会を開催し、18時からは懇親会が開催されました。
 
多数のご来賓、会員のご参加により、盛大に開催されました。
御礼申し上げます。

H28総会 H28講演会 H28懇親会

 

協会設立40周年記念 「ツーバイフォー大規模・中層建築セミナー」開催のお知らせ

 

 

1.開催日時   平成28年10月18日(火)13:30~16:30

2.開催場所  「ウインクあいち」名古屋市中村区名駅4丁目4-38TEL. 052-571-6131

         ※駐車場がございませんので公共交通機関のご利用をお願いいたします。


3.申込方法  (一社)日本ツーバイフォー建築協会のホームページよりお申し込みください

4.募集人員  150名

5.参加費   一般: 3,000円 (税込) 東海支部会員: 無 料

詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

CLT2階建て実験棟・ツーバイフォー6階建て実験棟完成見学会が行われました。

日 時 平成28年4月8日(金)

場 所 国立研究開発法人 建築研究所 敷地内

14:10からの見学会に、東海支部から12名が参加しました。

6階建実験棟につきましては、(一社)日本ツーバイフォー建築協会HP 事業者向け情報(会員向け)「6階建実大実験棟建築工程の紹介」などで詳しくご覧になれます。

61.jpg

 

平成28年度第37回定時総会の開催につい

開催日 平成28年5月19日(木)

会 場 名古屋国際ホテル 二階 会場

・総 会 午後4時から

・講演会 午後5時から

講 師  国土交通省中部地方整備局

     建政部 住宅整備課長 山尾 耕平 様

演 題 「最近の住宅政策の動向について」

・懇親会 午後6時から

 

フレーマーの皆様へ ~枠組壁建築技能士(国家資格)に挑戦しませんか

技能検定は、働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する技能の国家検定制度です。
実技試験と学科試験の両方に合格した方には、厚生労働大臣名による合格証書が交付されるほか、技能士の称号が与えられ、国から技能士章が授与されます。
また、当協会会員会社の関係者で合格された方には、お祝い金(二万円予定)が支給されます。
会員会社関係の受検者については、当支部で取りまとめ一括申請することが出来ます。
ご希望される方は支部で受け付けます。受検申請用紙は支部にありますので、3月18日(金)までに必要枚数をお知らせください。折り返しお送りいたします。
その他詳細については当支部までお問い合わせください。

※受検申請受付 平成28年4月4日(月)から平成28年4月15日(金)まで(土曜日・日曜日を除く)
但し、支部を経由して受検申請される方は、支部での申請書の点検、また記入漏れ等の不備が発見された場合の照会時間が必要ですので、支部受付期限を 4月11日(月)までとさせていただきます。

 

CLT2階建て実験棟&ツーバイフォー6階建て実験棟完成見学会のご案内

(一社)日本CLT協会と(一社)日本ツーバイフォー建築協会は、国土交通省の補助を受け、国立研究開発法人建築研究所の敷地内に実験棟を建設しております。
この実験棟では、今後、国立研究開発法人建築研究所との共同研究として、様々な性能把握や施工性の検証などの調査研究をする予定となっております。
この度、4月7日(木)、8日(金)の二日間にわたり、完成見学会がございますので、下記ご案内申し上げます。
尚、東海支部にて4月8日(金)の14:10からの回を25名分お取りしてございますので、この回にご参加されたい方は、お早めにメール(または電話)にて東海支部までお知らせください。申込期限は3月23日(水)とさせていただきます。

日  時 平成28年4月7日(金) 12:40、14:10、15:10
     平成28年4月8日(金) 10:10、11:10、12:40、14:10、15:10
場  所 茨城県つくば市立原1番地
     国立研究開発法人 建築研究所 敷地内
     受付 本館1階 正面玄関ホール ※受付は30分前より
内  容 本館にて約30分の説明会の後、2棟の実験棟を見学
申込方法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会WEBからお申し込みください。
     ※4月8日(金)の14:10~の回に参加ご希望の方は、
      東海支部までお電話もしくはメールにてお知らせください。
      TEL:(052)962-3344
      E-mail:tokai24@alpha.ocn.ne.jp

 

平成28年2月18日、自主工事検査員等登録講習会が開催されました。

去る2月18日(木)、(株)サンゲツ 会議室にて、(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部主催 自主工事検査員等登録講習会が開催されました。

h280218-01.jpg

 

平成28年新年賀詞交歓会が開催されました

去る1月12日(火)、名古屋国際ホテルにて平成28年新年賀詞交歓会が開催されました。

大村秀章愛知県知事をはじめとする来賓26名、会員79名にご参加いただきました。

 

支部長挨拶では、「ツーバイフォー工法は建築工法として確固たる地位を占めるに至ったものの、この先は増税や人口減少など、取り巻く環境は厳しいものがある。協会はつくば市にて六階建ての実験棟を建設中であり、さらなる可能性の拡大が期待される。中層や大規模建築物、住宅だけでなく公共施設を含め、戸数を伸ばしていくという、次のステージへ進まなければならない。来年度は協会設立40周年の節目の年にあたります。東海支部と致しましても、会員各社によりご満足いただけるよう、情報発信していきたいと思いますので、引き続きご指導ご協力お願い申し上げます」とのお話がありました。

 

大村知事からは、「名古屋市はありがたいことに企業が好調なため、まだまだ社会人口増が期待できる都市である。2020年を超えても持ちこたえられるような仕組みを考えてますます盛り上げていきたい。また、あいち、なごやに住みたいと思ってもらえるような魅力ある政策を考えていきたい。日本ツーバイフォー建築協会東海支部には優良な住宅を提供していただきたいと期待を大きく持っています」と激励のご挨拶をいただきました。

 

お楽しみのお時間では、新春らしく、ジャズボーカリスト、ケン・バルディスさんをお招きし、生のピアノ演奏で迫力の歌声を皆様にお届けしました。

おかげをもちまして、とても盛大な賀詞交歓会となりました。ありがとうございました。

1.jpg 2.jpg
3.jpg  

 

自主工事検査員等登録講習会開催のご案内

<自主工事検査員・耐火構造検査員・住宅瑕疵担保責任保険団体検査員登録>

 

開催日 平成28年2月18日(木)

時 間 10:30~16:50(コース別に講習会の開始時間は異なります)

会 場 (株)サンゲツ 会議室

    名古屋市西区幅下1-4-1

定 員 50名

 

お問い合わせ (一社)日本ツーバイフォー建築協会

        講習会事務局 ℡ 03-5157-0835

申し込み方法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会HPより

 

「(仮称)第二足立新生苑」現場見学会が開催されました

平成27年12月9日(水)、日本初の木造(ツーバイフォー工法)による、耐火五階建ての特別養護老人ホーム、「(仮称)第二足立新生苑」の上棟後の現場見学会が開催され、東海支部より15名が参加されました。

h271209-01.jpg h271209-02.jpg

 

平成28年 新年賀詞交歓会開催のご案内

開催日時 平成28年1月12日(火) 午後6時00分より

開催場所 名古屋国際ホテル 老松の間

     名古屋市錦三丁目23番3号

     (052)961-3111

 参 加 費 今回より、一社一名様は無料、二名様以降は一名様につき五千円のご負担金を頂戴いたします。何卒ご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

 

 



平成27年11月27日(金)、足場の安全講習会が開催されました。

平成27年11月27日(金)、日本ツーバイフォー建築協会東海支部

会議スペースにて、足場の安全講習会が開催され、総勢12名の方々にご受講いただきました。

新事務所に移転してから初めての会議スペースを使っての講習会開催でした。

今後もこのような形で講習会、交流会など開催したいと思っています。

宜しくお願い申し上げます。
.jpg

 

 



平成27年11月13日(金)、木造耐火構造技術基準講習会が開催されました。

平成27年11月13日(金)、住宅金融支援機構東海支店会議室にて、

木造耐火構造技術基準講習会が開催されました。

総勢12名の方々にご受講いただきました。お疲れ様でした。


.jpg

工事責任者必見!  「足場の安全講習会」を開催します。

<足場の組み立てなど作業者特別教育3時間短縮講習>

  ~特別教育は6時間、ただし、7月1日現在業務についている方は3時間でOK~


開催日 平成27年11月27日(金)

 時 間 13:00~16:30

 場 所 (一社)日本ツーバイフォー建築協会 東海支部

      名古屋市中区丸の内三丁目19-14 財形久屋林敬ビル3C

            地下鉄「久屋大通」駅 2A出口すぐ

 会 費 1,000円(テキスト代、修了証代含む)

  定 員 18名

☆日本ツーバイフォー建築協会のHPよりお申し込みください。

インターネットでお申込みできない方は下記までご連絡ください。

問合せ先 (一社)日本ツーバイフォー建築協会 井阪・板垣 ℡03-5157-0835

 

 

平成27年10月23日、日進市にて第5回応急仮設住宅建設模擬訓練が開催されました

(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部は、平成24年3月16日に愛知県との間で災害時における応急仮設住宅の建設に関する協定を締結しており、これに基づき、災害時における模擬訓練に酒井副支部長と事務局が参加したものです。

訓練は、日進市民会館において県内の多数の自治体職員と、応急仮設住宅の建設協力団体3団体等の参加で実施されました。

内容は、「大規模な災害が発生し災害救助法が適用された」という前提で応急仮設住宅の建設に至るまでのシミュレーションです。

今後、発生しうる大災害に際して、応急仮設住宅建設へのご理解とご協力をお願いいたします。

 

 
.JPG .JPG

 

講習会開催のご案内

「枠組壁工法による木造耐火構造技術基準講習会」

枠組壁工法耐火構造の正しい理解と安全な建築物の供給を図るための技術基準を解説する講習会です。
木造耐火構造建築物の設計・工事管理を行うには当講習会の受講をしたうえで登録をすることが必須要件となっています。講習会はどなたでも受講できますが、設計・工事管理者登録には公的資格と一定の実務経験をお持ちの方に限定されます。有効期間は登録から5年間です。

・日  時 11月13日(金)13:00から16:45
・場  所 住宅金融支援機構 東海支店 会議室
・受講料及び登録料
       会 員 受講のみ  10,300円
       会 員 受講・登録 14,600円
       一 般 受講のみ  20,600円
       一 般 受講・登録 24,900円
・設計・工事管理者資格登録要件
       ①建築の実務経験5年以上。
       ②以下の免許のうち、いずれかを有していること。
         ・1級建築士・2級建築士・木造建築士
         ・1級建築施工管理技士・2級建築施工管理技士(仕上げを除く)
・申込方法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会のHPよりお願いいたします。

 

平成27年9月11日設計実務者講習会Ⅰが開催されました。

去る平成27年9月11日、住宅金融支援機構東海支店会議室にて、東海支部主催設計実務者講習会が開催されました。

24名が受講され、大変ご好評いただきました。ありがとうございました。

H27.0911.jpg

 

事務所移転のお知らせ

(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部は、平成27年8月21日より下記へ移転いたします。
ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

[移転先]
〒460-0002
名古屋市中区丸の内三丁目19番14号
財形久屋林敬ビル 3階C
TEL: 052-962-3344 / FAX: 052-962-3345
(メールアドレス、HPアドレスは変更ありません)

 

講習会開催のご案内

*「設計実務者講習会 Ⅰ」 <耐力壁と壁線の設計>壁線のずれを考える

開 催 日  平成27年9月11日(金)
会   場  金融支援機構東海支店 会議室
時   間  9:30~16:30
受 講 料  東海支部会員は割引があり、8,000円
        会員関連会社の方は、20,600円で受講できます。
対 象 者  ツーバイフォーの実務経験一年以上の設計担当者
概   要  枠組壁工法技術基準及び、耐力壁と壁線についての解説と壁線のずれに関する考え方、
        及び演習を行います。
お問い合わせ  (一社)日本ツーバイフォー建築協会 東海支部 (052)242-1295
申し込み方法  (一社)日本ツーバイフォー建築協会本部ホームページよりお申し込みください。

 

平成27年6月26日 住宅性能表示制度等セミナーが開催されました。

去る平成27年6月26日(金) 住宅金融支援機構東海支店会議室において、
(一社)日本ツーバイフォー建築協会主催 住宅性能表示等セミナーが開催されました。

H27.0703.jpg

 

平成27年5月19日 第36回定時総会が開催されました。

去る平成27年5月19日(火)16時より、第36回定時総会が名古屋国際ホテルにおいて開催されました。

 

提案議案は全て承認されました。

 

定時総会終了後、カナダ林産業審議会日本代表ショーン・ローラー様による、「カナダ中層木造建築物への取り組み」のプレゼンテーション、18時からは懇親会が開催されました。

 

多数のご来賓、会員のご参加により、盛大に開催されました。
 
H27.5_teijisoukai.jpg H27.5_kouenkai.jpg H27.5_soukai.jpg

 

平成27年度第36回定時総会の開催について

開催日 平成27年5月19日(火)

 会 場 名古屋国際ホテル

 

 総 会 午後4時~

 

講演会 午後5時~

 講 師 カナダ林産業審議会 日本代表 ショーン・ローラー 様

 演 題 「カナダ中層木造建築物への取り組み

 

・住宅性能表示制度等セミナーのご案内

 開催日 平成27年6月26日(金)

 受講料 会員 3,100円 一般 5,100円

 時 間 午前10:30~12:00

     経営者、営業、技術担当者対象

     午後13:00~16:30

     設計担当者対象

 会 場 (独)住宅金融支援機構東海支店 5階 会議室

     名古屋市千種区新栄三丁目20番16号

 

 ※午前中は住宅性能表示制度及び長期優良住宅の普及、推進のための

無料セミナーです。午後は設計担当者向けで、品確法の4月1日の改正内容について解説するセミナーです。

 

自主工事検査員等登録講習会開催のご案内

<自主工事検査員・耐火構造検査員・住宅瑕疵担保責任保険団体検査員登録>

 

開催日 2月12日(木)

時 間 10:30~16:50(コース別に講習会の開始時間は異なります)

会 場 (株)サンゲツ 会議室

    名古屋市西区幅下1-4-1

定 員 50名

 

お問い合わせ (一社)日本ツーバイフォー建築協会

        講習会事務局 ℡ 03-5157-0835

申し込み方法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会HPより

 

平成27年新年賀詞交歓会が開催されました

去る1月13日(火)、名古屋国際ホテルにて平成27年新年賀詞交歓会が開催されました。

大村秀章愛知県知事をはじめとする来賓27名、会員104名にご参加いただきました。

 

支部長挨拶では、「ツーバイフォー工法のオープン化から40年、ツーバイフォー住宅は着実にシェアを拡大してきた。しかしながらこの先、少子高齢化により、住宅戸数の減少は避けられない状況でもある。これからは、中層や大規模建設、福祉施設や幼稚園などの公共建設へ拡大していく必要がある。ツーバイフォーの進化し続ける技術を、この地域の発展のために役立てるよう、協会として努力していく所存である」とのお話がありました。

 

大村知事からは、「リニアも着工し、今後20年、30年先の名古屋の発展のための一大ミッションが始動しました。より一層元気なナゴヤであり続けるために、日本ツーバイフォー建築協会はじめ建築、住宅業界ともに頑張りましょう」と激励のご挨拶をいただきました。

 

また、今年はバイオリニスト高橋誠さんをお招きし、楽しい演奏をお届けしました。新春らしく華やかな雰囲気を皆さんにお楽しみいただき、とても盛大な賀詞交歓会となりました。

 
H27.1s.jpg H27.1s.jpg H27.1s.jpg

 

平成27年 新年賀詞交歓会開催のご案内


開催日時 平成27年1月13日(火) 午後6時00分より
開催場所 名古屋国際ホテル
        名古屋市錦三丁目23番3号
        (052)961-3111

 

第4回応急仮設住宅建設模擬訓練が開催されました。

 平成26年10月8日、大府市にて、第4回応急仮設住宅建設模擬訓練が開催されました。
(社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部は、平成24年3月16日に愛知県との間で災害時における応急仮設住宅の建設に関する協定を締結しており、これに基づき、災害時における模擬訓練に木野村支部長と事務局が参加したものです。
訓練は、大府市役所において県内の多数の自治体職員と、応急仮設住宅の建設協力団体3団体等の参加で実施されました。
内容は、「大規模な災害が発生し災害救助法が適用された」という前提で応急仮設住宅の建設に至るまでのシミュレーションでした。
今回の訓練において、協会としての役割を確認し学ぶことができました。
今後、発生しうる大災害に際して、応急仮設住宅建設へのご理解とご協力をお願いいたします。
 
IMG_1679.jpg IMG_1681.jpg

 

講習会開催のご案内


*自主工事検査員等登録者講習会
 ツーバイフォー耐火建築物の工事検査員、および住宅瑕疵担保責任保険団体検査員の登録をするための、工事(検査)担当者を対象とした講習会です。

開 催 日  平成27年2月12日(木)
会   場  (株)サンゲツ 6階 会議室
定   員  30名
申し込み方法 協会本部ホームページよりお申し込みください。

 

講習会開催のご案内

1 木造耐火構造技術基準講習会
木造耐火構造技術基準講習会は、枠組壁工法耐火構造の正しい理解と、安全な建築物の供給を図るための技術基準を学ぶことを目的にした講習会です。
なお、設計・工事管理者登録には、次の要件が必要です。

①    建築の実務経験が5年以上
②    以下の免許のうち、いずれかを有している
・1級建築士  ・2級建築士  ・木造建築士
・1級建築施工管理技士 ・2級建築施工管理技士(仕上げを除く)

1.開 催 日  平成26年10月17日(金)
2.時   間  午後12時45分~午後4時45分
3.開催会場  (独)住宅金融支援機構 東海支店 5階会議室
            名古屋市千種区新栄3-20-16
            地下鉄「東山線」新栄下車5番出口・徒歩約3分
            電話 (052)263-2934
4.定   員  50名


 2 地盤講習会Ⅱ
この講習会は、地盤の基礎知識を学ぶことができ、また、地盤調査に当たる際、ボーリング箇所を調査会社に依頼すること、事前に現場や周辺の状況を確認すること、調査結果を自身で確認すること、国土交通省が公表している土地条件図に目を通すことといった、日常の業務の中でついおろそかにしがちな業務の大切さを再認識することができる内容となっておりますので、技術者だけでなく、営業担当の方も是非、ご参加ください。

1.開 催 日  平成26年11月13日(木)
2.時   間  午後10時00分~午後4時45分
3.開催会場  (独)住宅金融支援機構 東海支店 5階会議室
             名古屋市千種区新栄3-20-16
            地下鉄「東山線」新栄下車5番出口・徒歩約3分
            電話 (052)263-2934
4.定   員  30名

申込方法   (一社)日本ツーバイフォー建築協会ホームページより                 
https://www2x4assoc.or.jp/smwent.top.php

 

ツーバイフォー工法オープン化から40年

昭和49年(1974年)に枠組壁工法の技術基準が告示されてから、今年8月には40周年を迎えることになりました。
この間、累計着工戸数は、231万戸に達しました。特に平成24年度の着工戸数は110,459戸と過去最高となり、全住宅に占めるシェアも12.4%と着実に伸びています。
更に、住宅以外にも社会福祉施設、医療・教育施設、店舗などの新たな分野においても着実に増加し、今後のツーバイ工法のさらなる普及が期待されています。


会員向け研修会のご案内

(1)営業マンのためのツーバイフォーセミナー
 ~消費税アップのこの時期、受注減で苦慮されています経営者の皆様へ~
「人」への投資は、企業の将来の成長を決める決定的な要因であり
“無限大の可能性”が広がります。
    社員教育の良い機会です。是非、講習会の受講をご検討願います。

1.開 催 日   平成26年9月19日(金)
2.時   間   午前10時00分~午後4時30分
3.開催会場   (独)住宅金融支援機構 東海支店 5階会議室
              名古屋市千種区新栄3-20-16
              地下鉄「東山線」新栄下車5番出口・徒歩約3分
              電話 (052)263-2934
4.定   員   30名
5.受 講 料   8,000円(支部会員の場合)
 

 
(2)木造耐火構造技術基準講習会
木造耐火構造技術基準講習会は、枠組壁工法耐火構造の正しい理解と安全な建築物の供給を図るための技術基準を学ぶための講習会です。なお、設計・工事管理者登録には、次の要件が必要です。


①    建築の実務経験が5年以上
②    以下の免許のうち、いずれかを有している
・1級建築士  ・2級建築士  ・木造建築士
・1級建築施工管理技士 ・2級建築施工管理技士(仕上げを除く)

1.開 催 日  平成26年10月17日(金)
2.時   間  午後12時45分~午後4時45分
3.開催会場  (独)住宅金融支援機構 東海支店 5階会議室
             名古屋市千種区新栄3-20-16
            地下鉄「東山線」新栄下車5番出口・徒歩約3分
            電話 (052)263-2934
4.定   員  50名


申込方法   (一社)日本ツーバイフォー建築協会ホームページより                 
           https://www2x4assoc.or.jp/smwent.top.php

 

平成26年度第25回定時総会の開催について
 

開催日
平成26年5月22日(木) 

会場 
名古屋国際ホテル 2階 若竹の間

総会 
午後4時より

講演会
午後5時より

講師 ジョン・ギャスライト氏(ツリークライミングジャパン代表)
    「大自然の恵みの家 2×4」

 

平成26年度講習会のご案内

ツーバイフォー工法基本講習会

開催日 平成26年6月12日(木) 午前9時30分~

会 場 (独)金融支援機構東海支店 5階会議室

名古屋市千種区新栄三丁目20番16号

 

大工育成講習会①安全講習会

開催日 平成26年6月28日(土) 

会 場 愛知県職業訓練会館 第5講習室 午後1時30分~

     名古屋市西区浅間2丁目3番14号

 

講話会の開催につい

新年賀詞交歓会おいて、支部長の挨拶にありました「リフォーム全般についての講習会開催」については、国土交通省中部地方整備局のご協力で下記の通り実施することになりました。

(記)

1. 開催日時     平成26年3月4日(火) 午後2時~午後4時30分

2. 講演テーマ    最近の住宅関係予算と税制について

3. 講   師    国土交通省中部地方整備局建政部 住宅調整官 稲垣 億作 様 

4. 会   場    (独)住宅金融支援機構 東海支店 5階大会議室

           名古屋市千種区新栄3丁目20番16号 電話 052-263-2934

           地下鉄東山線「千種駅」下車5番出口下車 左方向へ徒歩5分

           JR中央本線千種駅下車 徒歩5分

5.定   員    50名

6.参 加 費    無 料

参加希望の方は、下記までFAXしてください

(一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部 FAX:052-242-1443

〔お問い合わせ先〕 (一社)日本ツーバイフォー建築協会東海支部

 

           電話 052-242-1495 本多まで

 

平成26年新年賀詞交歓会が開催されました

 去る1月14日(火)平成26年新年賀詞交歓会が開催されました。来賓の大村秀章知事をはじめ25名、会員110名が参加する盛大な催しになりました。 
 

支部長挨拶では、「今年度は消費税アップ前の駆け込み需要により建設戸数が伸びているが、資材の高騰や職人確保で苦労も多い。しかし今後は、少子化の問題もあり戸数の減は避けられない状況になる。これからどんな環境になるかを見極めて経営をしていかねばならない」との談話がありました。

 

また来賓の大村秀章知事は「企業・産業を呼び起こし、愛知県の人口を増やすのが究極の目的。人口が増えてこそ住宅業界力が盛り上がる。力を合わせて頑張って行きたい。リニアの開通は素晴らしいイノベーションであり開業時期は既に分かっている。これにどう備え、盛り上げていくかを考えていきたい」と挨拶をされました。
 
.jpg _2.jpg

 

平成26年新年賀詞交歓会の開催のご案内

開催日時 平成26年1月14日(火) 午後6時00分から
開催場所 名古屋国際ホテル
       2階 老松の間
     名古屋市中区錦三丁目23番3号
     話 (052)961-3111
 
講習会開催のご案内
自主工事検査員等登録講習会
ツーバイフォー耐火建築物の工事検査員および、住宅瑕疵担保責任保険団体検査員の登録をするための工事(検査)担当者を対象とした講習会です。
 
開催日  平成26年2月13日(木)
会    場  (株)サンゲツ 6階会議室
定    員  30名
仕込方法  協会本部ホームページよりお申し込みください。

 

安全講習会の開催について

最近のツーバイフォー関係の労働災害発生率は、建設団体の中で最悪な状況にあります。ひとたび事故が発生した場合、大問題に発展することもあり得ます。
こうした観点から、労働災害防止への取り組みが緊急の課題となっています。
この度、本部主催で工事従事者及び責任者のための講習会を開催致しますので、多くの方々にご参加をしていただきますよう、ご案内申し上げます。

1.開催日時  
平成25年9月13日(金)
午後1時30分から~午後4時30分

2.開催場所  
東邦ガス 今池ビル2階F会議室 
地下鉄東山線 今池駅(10番出口)直結

名古屋市千種区今池1-8-8
電話 052-732-2961

 3.受講料 
1人 1,000円 (テキスト代)

 4.講  師 
R&C研究所 岡本 邦夫氏

 5.申込方法 
協会本部ホームページよりお申し込みください。

 

平成25年度第34回定時総会の開催について

開催日時 平成25年5月21日(火) 午後5時~
開催場所 名古屋国際ホテル 2階 若竹の間

総会終了後、講談師 神田 京子様による講演を開催いたします。


今年度も各種講習会の開催について

6月及び7月の予定

1. ツーバイフォー工法基本講習会

(1)講習内容
事務・資材・設計・工事担当者が、ツーバイフォー工法の基本知識を習得する入門的な講習会

(2)開催日時
平成25年6月21日(金)午前9:30~午後4:45

(3)開催場所
(独)金融支援機構東海支店 会議室

(4)募集定員
40人

(5)受講料
支部会員 4,000円(その他会員5,000円)
会員以外 10,000円

(6)講師
渡邊 章亙 様

2. 設計実務者講習会Ⅲ

(1)講習内容
設計担当者を対象とした、構造計算の基礎知識及び単純梁、床根太、床梁、まぐさの計算演習の講習会

(2)開始日時
平成25年7月26日(金)午前9:30~午後4:45

(3)開催場所
(独)金融支援機構東海支店 会議室

(4)募集定員
40人

(5)受講料
支部会員 8,000円(その他会員10,000円)

(6)講 師
久保田 博之 様


(その他講習会・研修会等の予定)

①    8月 
大工育成講習会・枠組建築技能研修会

(技能検定試験受験予定者は、是非申し込みを)

②    10
設計実務者講習会Ⅳ


③    11
木造耐火構造技術講習会


④    平成262

 自主工事検査等登録講習会

     

設計実務者講習会Ⅱ開催のご案内

   講習会名 設計実務者講習会Ⅱ
 開催日時 平成25年2月8日(金) 午前9時30分~午後4時45分
 開催会場 (独)金融支援機構 会議室
        名古屋市千種区新栄3-20-16
        TEL(052)263-2934
 受講料   10,000円(支部会員は、8,000円)
 定  員  30人(最高50名まで) 
 申し込み方法は、本部のホームページよりインターネットにてお申し出ください。 

 

平成24年度各種講習会開催のご案内

設計実務者講習会

開催日  平成24年10月18日(木)
時  間  午前10時~午後5時
開催会場  (株)サンゲツ大会議室

名古屋市西区幅下一丁目4番1号
地下鉄[鶴舞線]浅間町下車2番出口東方面・徒歩約5分 
電話(052)564-3111

プログラム内容   
・午前 ・ツーバイフォー工法の特徴
・枠組壁工法技術基準(告示1540号 第五壁等) 
・平面方向の耐力壁線のずれ

午後 
・上下方向の耐力壁線のずれ
・内部耐力壁線、セットバック、オーバーハング
・演習
定  員   50名
受講料   10,000円(ただし、支部会員は8,000円)

 

木造耐火技術基準講習会

耐火建築物の設計の注意点、設計基準に関する講習で設計者および工事管理者の資格登録のための講習会(新基準 登録料4,200円が無料)
開催日   平成24年11月27日(火)
時  間   午後
開催会場  
名古屋国際センター  第2研修室
名古屋市中村区那古野一丁目47-1
地下鉄[桜通線] 国際センター下車すぐ
電話(052)581-5679
定  員   50人
受講料    8,000円

 

技能検定実技試験受験者のための実技講習会

開催予定日時   平成25年1月19日(土) 午前8時30分~午後3時
開催予定会場   太平ハウジング(株) 岐阜県可児市

予定受講料    2,500円

 

自主工事検査委員等登録講習会   

開催予定日  平成25年3月14日(木)
予定会場   (株)サンゲツ 大会議室予定
定      員   50名

 

平成24年7月03日 地域材活用事例等研究会

平成24年7月3日(火)午後2時より(独)住宅金融支援機構の会議室において開催しました。
当日は、東海支部会員・東北支部・静岡支部の会員及び農林水産省の課長補佐並びにカナダ林産業審議会から多数の方々が参加しました。
最初に三菱地所ホーム(株)の室長 小沼様からツーバイフォー住宅への国産材利用促進の取り組み事例について、以下の様な説明がありました。

国産材の利用状況と取組

・平成20年に構造艅合板の素材として国産原木を100%採用
・国産材率27%(カラマツ間伐材 2万本/年間)
・平成21年に1階床組材に国産ヒノキ材を標準採用
・国産材率35%(ヒノキ間伐材7千本/年間 + カラマツ間伐材 2万本/年間)
・平成22年に2階床組材と梁に国産材を標準採用またまぐさを国産材の集成材・LVLを標準採用 国産材率50%今後の国産材への切り替え
・スタッド・小屋組材(トラスを含む)の開発により国産材率100%を目指す国産材利用の理由
・企業価値の向上
・住まいづくりを通じて森林保全に貢献(森林率67%は世界第2位)
・ユーザーのイメージが良い
・他の住宅メーカーとの差別化切り替えのメリット
・在来工法を検討していたユーザーを取り込むことができ、受注が2割増加した
・施工担当者が構造用合板を丁寧に取り扱うことから現場がきれいになった
・ヒノキの香りは購入者に好評だった

次に建材メーカー エス・エル・ワールド(株)の部長 高橋様が静岡での国産材の供給の立場から説明がありました。

 

県内産未利用材の活用取組
・平成11年~ 構造材にならない立木を合板加工する技術開発に取り組む 
・平成21年度 静岡産材の合板づくりに取り組む
・平成22年度 ヒノキの家プロジェクトに参加 
・(株)大成住宅富士モデル棟を竣工 (来場者から好評を得る)
・ヒノキLVLは価格面で合わないので杉のLVLを開発
・県内の杉材において、県西部と東部において強度のばらつきがあるためヒノキと杉のハイブリッドLVLを開発

 

現在は価格面での課題が多いが、静岡県の補助制度や県の方向性が公共建築物においても県産材使用方針があるので、新しいLVLの開発に取り組む方針を強調された。

 

3番目に大東建託(株)の部長 中越様から国産材活用に至るまでの経過発表がありました。

・平成20年 熊本県から間伐材の杉の活用について協力要請あり
・平成21年2月     県を含め生産者団体や製材業者など検討会をスタート
・平成21年3月~8月  製材の種類と価格、生産量の決定と品質確認を実施

 

検討内容      

 

・製剤寸法型式の検討(適材箇所の決定)
・製材寸法型式の決定・使用部位の決定
・乾燥方法の確定・製材価格の確定など
・物性確認試験実施(曲げ、せん断試験・釘接合部耐力試験・製材防露試験など)

 

活用実績    
・平成21年度 11棟   119
・平成22年度 122棟 1,327
・平成23年度 104棟 1,189

 

課  題 
・造材寸法が3メートルでは,約60cmの残材が生ずる
・最初から2.4mで挽いた場合、不良材が出た時の転用が困難

 

メリット
・地域材を使用に対して好感を持つ施主が多い

各事例発表の共通点

・国産の小径木の間伐材の活用は、森林資源の活用や環境面から引き続き取り組む姿勢を強調
・ユーザーの評価が高い
・地域材の活用は適材適所(使い分けを前提)
・性能面の問題はクリアできる
・価格面での課題をクリアできる生産から製材に至るシステムの確立がある(コストダウン)
・需要があれば、種々の課題が解消でき、コストダウンも可能

IMG_0089.jpg IMG_0092.jpg IMG_0096.jpg
IMG_0102.jpg IMG_0104.jpg IMG_0105.jpg

 

 

 

平成24年5月22日 講習会の案内

今回の研修の狙いは、地域材の先行取り組み事例や各種調査結果などの紹介を通して、地域材・国産材活用の現状を認識していただくものです。

 また、地域型住宅ブランド化事業やゼロ・エネルギー化推進事業の制度の紹介もございます。

 1.開催日時   平成24年7月3日() 午後2時~

 2.開催場所  ()住宅金融支援機構 東海支店 5階 会議室

            名古屋市千種区新栄三丁目20番6号  ℡052-263-2907

            ※駐車場がございませんので公共交通機関のご利用をお願いいたします。
                  交通 地下鉄東山線千種駅5番出口から徒歩5分
                  JR
中央線千種駅から徒歩5分

 3.申込期限  平成24年6月27日()

 4.申込方法  別添のFAX用紙にて必要事項記入のうえ下記まで返信ください。

FAX番号 052-242-1443(事務局 本多まで)

 5.募集人員  30名

 6.参加費  無料

平成24年5月17日

5月15日第33回通常総会が開催されました。尚、提案議案は全て承認されました。
その後、フリーアナウンサー天野良春氏による講演が行われ、18時より懇親会が開催されました。
多数のご来賓、会員の方のご参加により盛大に開催されました。
IMG_0054.jpg IMG_0052.jpg 

IMG_0072.jpg IMG_0082.jpg

 

 





平成24年3月16日

社団法人日本ツーバイフォー建築協会東海支部は、災害時における応急仮設住宅の建設に係わる協定を愛知県と締結致しました。
IMG_0026.jpg